勝負運向上ブレス念珠

数珠top
会社概要 送料・お支払 ご利用ガイド お問い合わせ
古代インドに於いては護世神であった四天王が仏教に取り入れられ、世界の中心に高くそびえると考えられた須弥山(しゅみせん=妙高山)頂上に住む帝釈天に仕え、山下の四方四州を守る護法神として位置づけられた。
さらにその後、須弥山の縮図とみなされた須弥壇上において、中央に安置された仏・菩薩の四方(もしくは四隅)を守護する護法神となった。
四天王についての続き
  • 勝負運向上ブレス念珠 黒オニキス

    価格  10,290円

  • 勝負運向上ブレス念珠 赤メノウ

    価格  9,450円


   

関連カテゴリー



東方の守護神:持国天(じこくてん)。
梵名をデゥリタラーシュトラといい、提頭頼吒(だいとらた)などと音写して持国・治国と漢訳される。
経典では眷属(けんぞく)に乾闥婆(けんだっぱ)と毘舎遮(びしゃしゃ)がいる。

南方の守護神:増長天(ぞうちょうてん)。
梵名をヴィルーダカといい、毘楼勒叉(びるろくしゃ)・毘嚧陀迦(びろだか)などと音写して増長と漢訳される。
眷属として鳩幋荼(くはんだ)・薜茘多(へいれいた)を従える。

西方の守護神:広目天(こうもくてん)。
梵名をヴィルーパークシャといい、毘楼博叉(びるはくしゃ)などと音写して広目・衆目と漢訳される。

北方の守護神:多聞天(たもんてん)。
梵名をヴァイシュラヴァナといい、吠室羅末拏(べいしらまぬ)・毘舎羅門(びしゃらもん)などと音写し訛って毘沙門(びしゃもん)となる。
漢訳では多聞・普聞(ふもん)とする。
その姿はインドでは上流貴族の姿で、表情も柔和に表されていた。
中央アジアを経由して中国へもたらされた頃には、次第に甲冑を着けた武人の姿へと変化した。
日本においてはいずれも忿怒形の武人の姿で表されることとなった。

現存する最古の作例として奈良・法隆寺金堂四天王像(飛鳥時代)が有名であるが、以後、この法隆寺金堂四天王像にならい、広目天が筆と巻物をとり、多聞天が宝塔を捧げ戟を手にするという伝統が形成されてゆく一方、持国・増長の2天は比較的自由な造形が行われたと考えられる。
信仰としては四天王を本尊として息災のために修する四天王法があり、『金光明経=こんこうみょうきょう』に説かれるところから古くより尊崇された。
しかし、多聞天(毘沙門天)を除くと、各尊を単独に信仰することはなかったようである。
  営業時間と定休日について
営業時間 午前10時〜午後6時
定休日は土・日・祝祭日
※休日に頂きました注文 お問い合わせのメールは休み明けに返信致します。
  発送ついて
商品の在庫がある場合、ご注文頂いた日から3営業日以内に発送致します。受注生産商品に関しましては2週間程度を要する場合もございます。
  お届け日・時間の指定
ご希望のお届け日時を注文時にご指定下さい。(より詳しく)
  送料について
ポスト投函されるメール便 200円
宅配便 500円〜600円(地域によって異なります)
海外発送希望の方は直接お問い合わせ下さい。(より詳しく)
  個人情報厳守します
ご購入時に入力いただいたお客様の個人情報は、弊社の業務目的以外に使用しません。個人情報データは弊社が責任持って安全に管理・保管しております。(より詳しく)
  掲載写真・商品について
写真はイメージです。お客様がご覧いただく環境などにより掲載商品の色調など、実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。
  お支払いについて
銀行振込・郵便振替・代金引換(メール便不可)・下記クレジットカードがご利用いただけます。(より詳しく)

  手数料について
銀行振込・郵便振替料・代引き手数料はお客様負担となります。
  返品について
・商品到着後10日以内にご連絡下さい。
・開封後の商品の返品はご容赦下さい。
・お客様の都合による返品手数料はご負担頂きます。
  領収書について
・クレジットカード …カード会社が発行する「ご利用明細書」が領収証となります。
・代金引換…各社が発行する「お客様控え」が領収書となります。
・郵便振替/銀行振込…ご入金時に発行される控えが領収書となります。
  お問合せ先
購入方法や商品に対する質問等がございましたらお問い合わせください。
E-Mail:info@artmemory.co.jp
TEL 03-3388-8266 FAX 03-3388-8268
(午前10時〜午後6時) 土日・祝休み
  営業カレンダー
Calendar Loading

 … 本日   … お休み