» 2008 » 8月

2008/8/18 月曜日

よく冷やして

Filed under: 未分類 — アートメモリー @ 0:52:47

最高気温が30℃に達する日を真夏日といいますが、近年30℃程度では
「きょうは それほど暑くないね」
と言われる傾向になってきています。
実際、『暑い』となると、気象庁発表の最高気温は34℃、35℃です。
地域によっては37℃になるところさえあり、灼けたアスファルトの路上では実測値が40℃にもなってしまいます。

暑い夏に好まれるものが、合言葉のように『とりあえず、ビール』でしょうか。
やはり冷夏のときは売り上げが落ちるといいますから、ビールを美味しく飲む背景には“暑い夏”も重要なのでしょう。

大麦を原料に、水とホップで作られているビールですが、このホップ、どのようなものなのかは意外と知られていません。
広義ではハーブの一種と考えることもできるホップは、元来は西アジアからヨーロッパの比較的涼しい温帯域に自生していたクワ科のツル植物です。
ギンナンの実が採れるイチョウと同様、ホップにも雄花をつける木と雌花をつける木があり、ビール醸造用としては雌株のみを栽培しています。
ビール作りには受粉していない雌花だけが使われるためです。

ビール独特の風味に欠かせないホップは、開花後50日ほどを目安に花を摘み、乾燥させ、採取されるそうですが、使用される乾燥雌花の量はビール瓶1本につき1グラム程度だといいます。
その微妙な分量でビールの風味が決まるのですから、まさに『匙加減』といったところでしょうか。

次のページ »