アートメモリーの展覧会カテゴリーのアーカイブ

数珠top

パリからの帰国 「金閣・銀閣名宝展」


昨年秋にパリ市立プチパレ美術館で開催された
相国寺・金閣・銀閣名宝展-京都における禅と美術」が
9月6日まで京都上京区の相国寺承天閣美術館で開催中、会期中無休



13世紀の高麗仏画発見


京都市左京区の妙満寺から世界で3番目に古い13世紀の高麗仏画「弥勒大成仏経変相図」が
発見されました(1294年)

10月10日〜11月23日まで京都国立博物館で開かれる

「日蓮と法華の名宝」展で初公開されます。



国宝 阿修羅展の入場者が5月14日に50万人


「国宝 阿修羅展」小学生・中高生向けワークシートがネットで公開されています
子供の教育用に開発されたものですが、簡単明解に分かりやすく。

「八部衆アルバム」(小学生向け)と「阿修羅のひみつ」(中・高校生向け)



興福寺創建1300年記念 「国宝 阿修羅展」


奈良・興福寺の中金堂再建事業の一環として計画されたこの展覧会では、天平伽藍(てんぴょうがらん)の復興を目指す興福寺の貴重な文化財の中から、阿修羅像(あしゅらぞう)をはじめとする八部衆像(国宝)、十大弟子像(国宝)、中金堂基壇から発見された1400点をこえる鎮壇具(国宝)や、再建される中金堂に安置される薬王・薬上菩薩立像(重要文化財)、四天王立像(重要文化財)など、約70件を展示いたします。八部衆像(8体)と十大弟子像(現存6体)の全14体が揃って寺外で公開されるのは、史上初めてのことです。

上野 国立博物館 平成館 2009年3月31日(火)〜6月7日(日)
            9:30〜18:00 (入館は閉館の30分前まで) 月曜日休館
  (会期中の金・土・日曜・祝・休日は20:00まで開館)


 



開山無相大師650年遠諱記念・特別展「妙心寺」


臨済宗大本山妙心寺特別展が2月18日入館者10万人が達成に達しました。
【開催概要】
会 期 2009年1月20日(火)〜3月1日(日) 休館日 月曜日
会 場 東京国立博物館 平成館 (上野公園)
開館時間 9:30〜17:00 (入館は閉館の30分前まで)



国宝 三井寺展


天台寺門宗総本山・三井寺(園城寺)では、開祖・智証大師円珍さまの入唐求法帰朝
1150年を記念して、下記会場で展示されていきます。
〔大阪展〕
会期:平成20年11月1日(土)〜12月14日(日)
会場:大阪市立美術館

〔東京展〕
会期:平成21年2月7日(土)〜3月15日(日)
会場:サントリー美術館

〔福岡展〕
会期:平成21年4月1日(水)〜5月10日(日)
会場:福岡市博物館

日本三不動として高名な金色不動明王(黄不動)をはじめ門外不出の秘仏像、
智証大師ゆかりの国宝、重文などが多数展示されます。
また、没後400年を迎える狩野派の絵師・狩野光信の代表作として知られる
国宝・勧学院の障壁画(重文)を一堂に展示、さらには明治期の日本美術研究家で、
三井寺を愛し境内の法明院墓地に眠る
アーネスト・フェノロサの没後100年にも当たり、その足跡を振り返ります。


日時:2008年11月23日 22:15
続きを読む”国宝 三井寺展”

フランスで「相国寺 金閣銀閣 名宝展」開催


日仏交流150周年、京都パリ友情盟約締結50周年を記念する2008年
その記念行事として「相国寺・金閣寺・銀閣寺名宝展〜京都における禅と美術〜」が
10月16日〜12月14日プチパレで開催されています。

仏像掛け軸として有名な 伊藤若冲「釈迦三尊像」は見事な極彩色の大作で、
普賢菩薩、釈迦如来、文殊菩薩が描かれています。
日本でも展示されることは滅多になくなかなか見られないという、
まさに金閣寺の名宝と言われている 室町時代の「鳳凰」,
雪舟「毘沙門天図」、国宝「無学祖元墨蹟 与長楽寺一翁偈語」など

国宝や重要文化財を含む絵画、墨蹟、彫刻、数珠などの名宝
全79作品いずれも欧州初出品され
禅の文化と芸術を伝える珠玉の名宝と生きた禅を体感するためのデモンストレーションや
ワークショップなど催しが多数の企画されています。

公式ホームページ



平成遷都1300年祭


奈良県では、2010年に開催する平成遷都1300年祭で、主会場の平城宮跡に
遣唐使船を原寸大で復元、国が復元する大極殿正殿と共にイベントのシンボルとすることに位置づけられる企画が発表されました。
→平成遷都1300年祭


7世紀半〜9世頃の200年以上、当時の先進国であった唐の技術や仏教の経典(経本)等の
収集が目的で派遣されて遣唐使は、日本の律令体制の整備や文化の発展に役立ち、
804年最澄・空海が派遣されたことは有名で
彼らのような留学僧は日本の仏教発展に大きく貢献しました。
仏像彫刻で日本最初の肖像彫刻で有名な国宝唐招提寺鑑真像の鑑真は
たび重なる遭難にもめげずに遣唐使の帰国船で日本に渡ってきて仏教戒律の伝播他、
彫刻や薬草の造詣も深い鑑真は、日本にこれらの知識も伝えたことも有名です。


日時:2008年11月05日 14:52
続きを読む”平成遷都1300年祭”

  営業時間と定休日について
営業時間 午前10時〜午後6時
定休日は土・日・祝祭日
※休日に頂きました注文 お問い合わせのメールは休み明けに返信致します。
  発送ついて
商品の在庫がある場合、ご注文頂いた日から3営業日以内に発送致します。受注生産商品に関しましては2週間程度を要する場合もございます。
  お届け日・時間の指定
ご希望のお届け日時を注文時にご指定下さい。(より詳しく)
  送料について
ポスト投函されるメール便 200円
宅配便 500円〜600円(地域によって異なります)
海外発送希望の方は直接お問い合わせ下さい。(より詳しく)
  個人情報厳守します
ご購入時に入力いただいたお客様の個人情報は、弊社の業務目的以外に使用しません。個人情報データは弊社が責任持って安全に管理・保管しております。(より詳しく)
  掲載写真・商品について
写真はイメージです。お客様がご覧いただく環境などにより掲載商品の色調など、実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。
  お支払いについて
銀行振込・郵便振替・代金引換(メール便不可)・下記クレジットカードがご利用いただけます。(より詳しく)

  手数料について
銀行振込・郵便振替料・代引き手数料はお客様負担となります。
  返品について
・商品到着後10日以内にご連絡下さい。
・開封後の商品の返品はご容赦下さい。
・お客様の都合による返品手数料はご負担頂きます。
  領収書について
・クレジットカード …カード会社が発行する「ご利用明細書」が領収証となります。
・代金引換…各社が発行する「お客様控え」が領収書となります。
・郵便振替/銀行振込…ご入金時に発行される控えが領収書となります。
  お問合せ先
購入方法や商品に対する質問等がございましたらお問い合わせください。
E-Mail:info@artmemory.co.jp
TEL 03-3388-8266 FAX 03-3388-8268
(午前10時〜午後6時) 土日・祝休み
  営業カレンダー
Calendar Loading

 … 本日   … お休み