アートメモリーのブログ、2012年05月のアーカイブ

数珠top
« 2012年04月 | 仏像のTOPへ | 2012年06月»

勤操とは


勤操(ごんそう)とは奈良時代〜平安時代初期に活躍した三論宗の学僧です。
ニ十歳で受戒の後、大安寺善議について三論教学を学びました。
のちに三論の宗勢回復に努め律師となりました。


2012年05月31日

金剛法菩薩とは


金剛法菩薩(こんごうほうぼさつ)とは観音菩薩の密教化されたものであり、阿弥陀如来の四親近菩薩のひとつとして、金剛界十六大菩薩を形成します。
金剛界曼荼羅のなかに描かれ、また阿弥陀五尊像の脇侍菩薩としてあらわされます。


2012年05月30日

金剛智とは


金剛智(こんごうち)とは中国の唐代にインド中期密教を伝えた僧で、サンスクリット語でヴァジュラボディといいます。
中インド出身であり、十歳のときに出家し、後に竜智から密教を学びました。
その後玄宗の帰依を受け国師となり、各地に灌頂道場を設けました。


2012年05月29日

金剛柵とは


金剛柵(こんごうさく)とは仁王門の仁王もしくは力士の座の周りを囲っている柵のことをいい、金剛垣ともいわれます。
その上部のくくりのかたちが金剛杵に似ていることからこの名前がついたとされています。


2012年05月28日

セーマーとは


セーマーとは寺院などの聖なる空間と俗界との境界を示す石碑状のもので、タイ語で結界石の意味を持ちます。
タイのコーンケーン国立博物館に収蔵されているカーラシン県のムアン・ファー・デーから発見されたものはその表面に本生図、仏伝図が浮彫されています。


2012年05月27日

矜羯羅童子とは


矜羯羅童子(こんがらどうじ)は不動三尊のひとりであり、制多迦童子と対をなし不動明王の脇待をつとめます。
不動八大童子のひとつにもかぞえられ、サンスクリット語ではキンカラといいます。
その姿は十五歳ほどの童のすがたであらわされます。


2012年05月26日

護法善神とは


護法善神(ごほうぜんしん)とは仏法を守護する諸々の天や鬼神の総称のことです。
梵天・帝釈天や四天王、金剛力士、八部衆、十二神将、二十八部衆、十羅刹女、十六善神などがあげられます。


2012年05月25日

胡粉下地とは


胡粉下地(ごふんしたじ)とは木彫像を彩色するときに使う下地の一種です。
主成分は炭酸カルシウムであり、これお膠で溶かして用いられます。


2012年05月24日

五部浄とは


五部浄(ごぶじょう)とは二十八部衆(千手観音の眷属)のひとつです。サンスクリット語でヤマラといい、五部浄居炎魔羅が正式な名前です。
天上世界の浄居天から地界の炎魔羅におよぶ神性を持つことが名前の由来であり、その役割は行者を常に擁護することにあります。


2012年05月23日

呉彬とは


呉彬(ごひん)とは中国の明末の画家です。字は文中」、号は枝菴髪僧(しあんはっそう)といいます。
山水画の分野において優れた作品を多くのこしていますが、仏画としては仏像涅槃図や十六羅漢十六軸などが有名です。


2012年05月17日

五秘密曼荼羅とは


五秘密曼荼羅(ごひみつまんだら)とは五秘密法の本尊として用いられる曼荼羅です。
金剛薩埵を中心として欲・触・愛・慢の四金剛波羅蜜菩薩を配置します。


2012年05月15日

呉道玄とは


呉道玄(ごどうげん)とは、中国・盛唐期に活躍した画家です。
各地を遍歴し、景徳寺の地獄変など、長安・洛陽の寺院に大壁画を描いたことで有名です。
その画風は呉帯当風と呼ばれ、日本の仏画表現にも影響を与えました。


2012年05月14日

骨蔵器とは


骨蔵器(こつぞうき)、もしくは蔵骨器(ぞうこつき)とは死者の遺骸を荼毘に付し、残された骨灰を納めるための容器のことをいいます。
舎利容器(釈迦の骨を納めたもの)もこれの一種にあたります。


2012年05月11日

五智宝冠とは


五智宝冠(ごちほうかん)とは宝冠中に五智円満の徳を象徴した五つの化仏をあらわしたもので、五智冠、五仏冠、五仏宝冠、五宝天冠などとも称されます。
その形式は宝冠前面の中央ならびに上下左右の五方に配されるものと、宝冠の五方向に一体づつ配されるものの二様があります。


2012年05月10日

五大力菩薩とは


五大力菩薩(ごだいりきぼさつ)とは伝鳩摩羅什訳「仁王般若経」に三宝を護持する国王あれば、赴いてその国を守護する五体の大力の菩薩と説かれるものです。

西方 無量力吼(むりょうりくく)
北方 雷電吼(らいでんく)
東方 無畏十力吼(むいほうく)
南方 竜王吼(りゅうおうく)
中央 金剛吼(こんごうく)


2012年05月08日

巨勢広貴とは


巨勢広貴(こせのひろたか)とは平安時代中期に活躍した巨勢派の宮廷絵師です。
巨勢派とは平安時代から室町時代にかけ画壇で重きをなした絵師の系統です。


2012年05月07日

牛頭天王とは


牛頭天王(ごずてんのう)とはインド・祇園精舎の守護神であり、また京都・祇園社の祭神です。
とても強い行疫神でもありますが、丁重に祀り、社殿を設けることによって防疫の守護神になってくれるとされています。
そのすがたは頭頂に黄牛面をつけた二つの角をもつ憤怒相、あるいは白牛にまたがる三面十二臂の像であらわされます。


2012年05月04日

子島荒神とは


子島荒神(こじまこうじん)とは奈良県高鳥町勧覚寺・子島寺の真興が感得したとされる修験的な要素を持つ荒神です。
そのすがたは宝冠をいただき、宝珠と宝輪を掲げる四臂の神将形で海中の岩坐上にあらわされます。


2012年05月03日

五胡仏とは


五胡仏(ごこぶつ)とは中国の五胡十六国期に制作された仏像のことをいい、なかでも金銅仏である作品に対して用いられている呼び名です。
十センチ内外におさまる小さなものが多く、その多くが如来坐像であり、菩薩立像や如来立像もいくつかあります。


2012年05月02日
  営業時間と定休日について
営業時間 午前10時〜午後6時
定休日は土・日・祝祭日
※休日に頂きました注文 お問い合わせのメールは休み明けに返信致します。
  発送ついて
商品の在庫がある場合、ご注文頂いた日から3営業日以内に発送致します。受注生産商品に関しましては2週間程度を要する場合もございます。
  お届け日・時間の指定
ご希望のお届け日時を注文時にご指定下さい。(より詳しく)
  送料について
ポスト投函されるメール便 200円
宅配便 500円〜600円(地域によって異なります)
海外発送希望の方は直接お問い合わせ下さい。(より詳しく)
  個人情報厳守します
ご購入時に入力いただいたお客様の個人情報は、弊社の業務目的以外に使用しません。個人情報データは弊社が責任持って安全に管理・保管しております。(より詳しく)
  掲載写真・商品について
写真はイメージです。お客様がご覧いただく環境などにより掲載商品の色調など、実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。
  お支払いについて
銀行振込・郵便振替・代金引換(メール便不可)・下記クレジットカードがご利用いただけます。(より詳しく)

  手数料について
銀行振込・郵便振替料・代引き手数料はお客様負担となります。
  返品について
・商品到着後10日以内にご連絡下さい。
・開封後の商品の返品はご容赦下さい。
・お客様の都合による返品手数料はご負担頂きます。
  領収書について
・クレジットカード …カード会社が発行する「ご利用明細書」が領収証となります。
・代金引換…各社が発行する「お客様控え」が領収書となります。
・郵便振替/銀行振込…ご入金時に発行される控えが領収書となります。
  お問合せ先
購入方法や商品に対する質問等がございましたらお問い合わせください。
E-Mail:info@artmemory.co.jp
TEL 03-3388-8266 FAX 03-3388-8268
(午前10時〜午後6時) 土日・祝休み
  営業カレンダー
Calendar Loading

 … 本日   … お休み