薬師如来

数珠top

仏像の通販購入は当店へ

会社概要 送料・お支払 ご利用ガイド お問い合わせ
薬師如来

薬師如来は東方浄瑠璃世界の教主。
光明を放ち十二の大願を説いたといわれ、仏教の伝来以後、治病の仏として広く信仰されています。
薬壺を持った姿であらわされることが多く、日光・月光(がっこう)の両菩薩を脇侍とします。
薬師如来についての続き
●国宝○重文 薬師如来所蔵寺院一覧




  • 薬師如来像

    価格  1,053,000円

  • 薬師如来像

    価格  444,960円

  • 三尺薬師如来像

    価格  311,040円


  • 薬師如来58cm(FRP製)

    価格  181,440円

  • 薬師如来

    価格  20,088円

  • 純金製薬師如来 

    価格  時価



   

関連カテゴリー



薬師如来の正式名称を薬師瑠璃光如来といい、東方浄瑠璃世界の教主。
サンスクリット(梵)名はバイシャジャグル。
『薬師瑠璃光如来本願功徳経』では薬師如来が菩薩として修行中であったとき、衆生を救済するために立てた十二の大願を説いている。
その中には寿命を延ばし、諸病諸苦や貧困を除き、安楽を与えるという如来には珍しい現世利益が説かれており、それらが注目されて古来より多くの人々の信仰を集めた。

インドには薬師如来像の作例がなく、中国でも敦煌などごく一部に遺例があるのみだが、朝鮮半島では多くの作例が残されている。
日本でも飛鳥時代から現代に至るまで信仰が途絶えることはなく、薬師如来像の作例は数多い。
また薬師浄土変(薬師の浄土の様子を造形的に表現したもの)も作られた。
飛鳥・白鳳・奈良時代の薬師信仰は、その性質上、特に病気の平癒を願ったものが多い。
以降も疾病の治癒や延命を願う信仰の中心として薬師如来像は広く作られる一方、罪を懺悔する薬師悔過の本尊とされたこともあった。
また、呪詛を目的として作った薬師如来像で修法を行うという特殊な信仰も、平安時代初期にはあったようである。

日本の薬師如来の姿は大きく分けて二つある。
一つは飛鳥時代から奈良時代にかけて多く見られるもので、如来通有の姿で右手施無畏印、左手与願印の印相を結ぶ。
もう一つは右手を施無畏印、左手は掌を上に向け薬壺をのせる像で、平安時代以降はこちらのほうが一般的となった。
眷属には脇侍として日光・月光菩薩が従うのが通例で、十二神将を伴った作例も知られる。
また、『薬師瑠璃光七仏本願功徳経』などでは、善名称吉祥王如来・薬師瑠璃光如来といった七体の薬師如来を説き、息災・増益を祈願する修法の本尊ともされている。
これを一般に七仏薬師という。
前記のように飛鳥・奈良時代の作例は病気平癒を願って造像されたものが多いことが特徴で、諸国に国分寺が建立された際に本尊とされたが、創建当初の本尊が残っているところはない。
最澄が開いた比叡山寺(延暦寺)では本尊として薬師如来立像を安置したことに基づき、天台寺院では薬師如来像が作られ、現存する作例もいくつか知られている。

『今昔物語集』巻第十二には薬師如来の効験(くげん)に関する逸話が収載されている。
奈良に住んでいた貧しい盲目の女性が餓死しそうになり、近くの薬師堂の薬師如来にお参りをし慈悲を願った。
薬師像の胸から染み出た桃の脂(やに)のようなもの食べるたところ、目が見えるようになったという。
そのような多数の説話が伝えられている。
  営業時間と定休日について
営業時間 午前10時〜午後6時
定休日は土・日・祝祭日
※休日に頂きました注文 お問い合わせのメールは休み明けに返信致します。
  発送ついて
商品の在庫がある場合、ご注文頂いた日から3営業日以内に発送致します。受注生産商品に関しましては2週間程度を要する場合もございます。
  お届け日・時間の指定
ご希望のお届け日時を注文時にご指定下さい。(より詳しく)
  送料について
ポスト投函されるメール便 200円
宅配便 715円〜850円(地域別)沖縄1365円
海外発送希望の方は直接お問い合わせ下さい。(より詳しく)
  個人情報厳守します
ご購入時に入力いただいたお客様の個人情報は、弊社の業務目的以外に使用しません。個人情報データは弊社が責任持って安全に管理・保管しております。(より詳しく)
  掲載写真・商品について
写真はイメージです。お客様がご覧いただく環境などにより掲載商品の色調など、実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。
  お支払いについて
銀行振込・郵便振替・代金引換(メール便不可)・下記クレジットカードがご利用いただけます。(より詳しく)

  手数料について
銀行振込・郵便振替料・代引き手数料はお客様負担となります。
  返品について
・商品到着後10日以内にご連絡下さい。
・開封後の商品の返品はご容赦下さい。
・お客様の都合による返品手数料はご負担頂きます。
  領収書について
・クレジットカード …カード会社が発行する「ご利用明細書」が領収証となります。
・代金引換…各社が発行する「お客様控え」が領収書となります。
・郵便振替/銀行振込…ご入金時に発行される控えが領収書となります。
  お問合せ先
購入方法や商品に対する質問等がございましたらお問い合わせください。
E-Mail:info@artmemory.co.jp
TEL 03-3388-8266 FAX 03-3388-8268
(午前10時〜午後6時) 土日・祝休み
  営業カレンダー
Calendar Loading

 … 本日   … お休み