阿弥陀如来

数珠top

仏像の通販購入は当店へ

会社概要 送料・お支払 ご利用ガイド お問い合わせ
阿弥陀如来

戌・亥年生れの守護本尊。
阿弥陀如来は、西方十万億土をへだてたところにある極楽浄土の主尊です。
無量光仏、無量寿仏とも呼ばれ、菩薩業で四十八の行業を成し如来として四十八の大願を持ちます。
一心に阿弥陀の名号を唱え誓願する衆生は、必ず救済され極楽での往生が約束されるといわれています。
阿弥陀如来についての続き
●国宝○重文 阿弥陀如来 所蔵寺院一覧




  • 三尺阿弥陀如来像 御西用

    価格  716,040円

  • 三尺阿弥陀如来像 御東用

    価格  667,440円

  • 三尺阿弥陀如来像

    価格  602,640円


  • 阿弥陀如来像

    価格  444,960円

  • 阿弥陀如来

    価格  329,400円

  • 阿弥陀如来像

    価格  228,960円


  • 純金箔六角台座 金泥付 座弥陀 唐草御光

    価格  214,380円

  • 木製 純金並京 座弥陀 肌粉

    価格  176,364円

  • 純金箔六角台座 金泥付 座弥陀 唐草御光

    価格  124,956円


  • 総香木上彫 六角台座ケマン付 座弥陀 金泥書

    価格  107,784円

  • 総ツゲ 六角ケマン付 座弥陀 金泥書

    価格  82,080円

  • 総ツゲ 六角ケマン付 座弥陀 金泥書

    価格  74,304円


  • 総香木上彫 六角台座 座弥陀 金泥書

    価格  71,604円

  • 総ツゲ 八角台座 座弥陀

    価格  59,724円

  • 楠木地彫 八角台座 座弥陀

    価格  59,292円


  • 純金中七 仏香木 座弥陀

    価格  55,080円

  • 楠木地彫 六角台座ケマン付 座弥陀

    価格  54,324円

  • 純金中七 仏ツゲ 座弥陀

    価格  53,460円


  • 総ツゲ 八角台座 座弥陀

    価格  52,488円

  • 楠木地彫 六角台座 座弥陀

    価格  45,360円

  • 総白木 六角ケマン付 座弥陀 唐草御光

    価格  44,604円


  • 総白木 六角台座 座弥陀 唐草御光

    価格  38,988円

  • 総白木 六角ケマン付 座弥陀 唐草御光

    価格  37,152円

  • 総白木 六角台座 座弥陀 唐草御光

    価格  35,856円


  • 総白木 丸台座 座弥陀 唐草御光

    価格  33,588円

  • 総白木 丸台座 座弥陀 唐草御光

    価格  32,832円

  • 総白木 六角台座 座弥陀 唐草御光

    価格  31,860円


  • 総白木 丸台座 座弥陀 唐草御光

    価格  29,484円

  • 純金中七 座弥陀 肌粉

    価格  29,052円

  • 総白木 六角台座 座弥陀 唐草御光

    価格  28,836円



  1 [2] [3]   btn_nest_s

関連カテゴリー



阿弥陀如来は無限の寿命を持ち、無量寿如来とも称す。
その光が無限に十方世界を照らすことから無量光如来とも称し、西方極楽浄土の教主とされる。
阿弥陀はサンスクリット語のアミターバ(またはアミターユス)の音写。
インドから中国、朝鮮半島を経て、日本へも早い時期に信仰・作例共に伝わったと考えられている。
『無量寿経』『観無量寿経』『阿弥陀経』の浄土三部経を主たる典拠とし、阿弥陀如来が念仏を行う衆生を救い必ず極楽に往生させるという第十八願に代表される阿弥陀如来の四十八願をもとに、死後の安楽を約束し極楽往生をかなえる仏に位置づけられている。
中国では曇鸞(どんらん)・道綽(どうしゃく)・善導(ぜんどう)らによって信仰が広められた。
日本では平安時代に末法思想が広まり、さらに法然(ほうねん)・親鸞(しんらん)達によって浄土教が発展して以降、現代に至るまで広く信仰される仏の一つとなっている。

その姿形にはいくつかあり、時代の変遷による流行も見られる。
独尊で作られる場合も多いが、脇侍として観音・勢至菩薩を従える場合もある。
二十五菩薩を従えて雲に乗り往生者を迎えにやってくる、聖衆来迎(しょうじゅらいごう)の様子を表す場合もある。
あるいは、当麻曼荼羅(たいままんだら)に代表される阿弥陀浄土変相図(浄土曼荼羅)内に、西方娯楽浄土の教主として表される例も数多い。
7世紀には、右手施無畏印、左手与願印を結ぶ阿弥陀像が作られる。
これらは施無畏、与願印の通仏相のため、独尊では釈迦如来などと見分けがつきにくいが、脇侍が冠の正面に化仏・水瓶を付けているため観音・勢至菩薩とわかり、したがって中尊が阿弥陀と判明する。
同様に古くからある形が両手を胸前で構える転法輪印(説法印)を結ぶ阿弥陀像で、平安時代初期以前の像に多く見られる。
平安時代に密教がもたらされたことに伴い、観想の対象として、新たに密教の曼陀羅中の阿弥陀像に基づいた造像が行われるようになっていった。

坐像で両手を腹前で法界定印(ほっかいじょういん)のように結ぶが、第2指を曲げるのが特色で、これを阿弥陀の定印と呼ぶ。
この定印像はきわめて多くの作例が残されている。
一方、末法思想の流布に伴い、阿弥陀の来迎ということが注目されるようになった平安後期には、来迎の姿の阿弥陀像が作られるようになった。
この印相は施無畏・与願印に似ているが、第一指ともう一本の指を捻じるのが特色で、来迎印と称する。
来迎印像は定印像と共に最も多く作られた像の形である。
また九品往生の考えを基にして、必ず極楽往生できるよう、九体の阿弥陀像を並べた九体阿弥陀像も作られた。

特殊な姿の阿弥陀像としては、善光寺式阿弥陀三尊、宝冠阿弥陀像、裸形阿弥陀像、斜め後ろを振り返った見返り阿弥陀像などがある。
見返り阿弥陀像は京都・禅林寺永観堂を中興した永観が念仏修行の行道をしていた際、阿弥陀如来が壇上から降りてきて永観を先導したところ、驚いて立ち止った永観に、阿弥陀如来が「永観遅し」と振り返りながら言ったときの姿をとどめたものだという。
  営業時間と定休日について
営業時間 午前10時〜午後6時
定休日は土・日・祝祭日
※休日に頂きました注文 お問い合わせのメールは休み明けに返信致します。
  発送ついて
商品の在庫がある場合、ご注文頂いた日から3営業日以内に発送致します。受注生産商品に関しましては2週間程度を要する場合もございます。
  お届け日・時間の指定
ご希望のお届け日時を注文時にご指定下さい。(より詳しく)
  送料について
ポスト投函されるメール便 200円
宅配便 600円〜900円(地域によって異なります)
海外発送希望の方は直接お問い合わせ下さい。(より詳しく)
  個人情報厳守します
ご購入時に入力いただいたお客様の個人情報は、弊社の業務目的以外に使用しません。個人情報データは弊社が責任持って安全に管理・保管しております。(より詳しく)
  掲載写真・商品について
写真はイメージです。お客様がご覧いただく環境などにより掲載商品の色調など、実際の商品と異なる場合がございます。ご了承ください。
  お支払いについて
銀行振込・郵便振替・代金引換(メール便不可)・下記クレジットカードがご利用いただけます。(より詳しく)

  手数料について
銀行振込・郵便振替料・代引き手数料はお客様負担となります。
  返品について
・商品到着後10日以内にご連絡下さい。
・開封後の商品の返品はご容赦下さい。
・お客様の都合による返品手数料はご負担頂きます。
  領収書について
・クレジットカード …カード会社が発行する「ご利用明細書」が領収証となります。
・代金引換…各社が発行する「お客様控え」が領収書となります。
・郵便振替/銀行振込…ご入金時に発行される控えが領収書となります。
  お問合せ先
購入方法や商品に対する質問等がございましたらお問い合わせください。
E-Mail:info@artmemory.co.jp
TEL 03-3388-8266 FAX 03-3388-8268
(午前10時〜午後6時) 土日・祝休み
  営業カレンダー
Calendar Loading

 … 本日   … お休み